ルドゴレツ vs トッテナム・ホットスパー マッチプレビュー

サッカー記事

Welcome to the preview show!!

プレビューショーへようこそ。今回はUEFAヨーロッパリーグより、ブルガリアのルドゴレツとトッテナム・ホットスパーの一戦をプレビューしよう。

ルドゴレツはグループステージで現在再開に沈み、2試合を終えて勝利なし。直近の公式戦5試合では、2勝1分2敗とイマイチ調子が上がらない状態が続いている。しかしリーグでは現在10試合を終えて勝ち点23と首位タイに位置しており、スパーズは決して油断できる相手ではない。

対するトッテナムは、グループステージで前節アントワープに敗れてLASKと並んで2位に位置している。しかし直近ではアントワープに敗れた以外では今シーズンはわずかに2敗しかしておらず、好調なシーズンといえるだろう。問題は前節同様にメンバーの場合は連携に不安があり、それを解消するためにどれだけ主力メンバーをスタメンに起用してこの試合を乗り切るのか。現実的に考えて主力を使ってせめて2位をキープしていかなければ突破はより厳しくなる。この試合のメンバー選考には注目したい。

トッテナム・ホットスパーの予想フォーメーションは・・・

レギロンはインフルエンザに罹ってしまったためこの試合は欠場との情報あり。オーリエは打撲で離脱、ラメラも筋肉系のトラブルで欠場濃厚。タンガンガが負傷から復帰したのではないかとの情報があるため、この試合ではいきなりのスタメンもあるのではないだろうか。だが現実的にはダイアーが起用されることが濃厚といえる。トップはケインを休ませるためにヴィニシウスの出場で、ヨーロッパリーグはヴィニシウスメインで行くのではないだろうか。ホイヴィアは休ませたいものの、替えの利かない選手であるため出場するだろう。

キックオフは日本時間2:55。ブルガリアで行われる。スパーズはこの試合の後日曜日にアウェイでウエストブロムとの一戦が待っている。過密日程のため、ケガに気を付けたいところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました