スポンサーリンク

エヴァートン vs トッテナム・ホットスパー マッチプレビュー 21-22シーズンプレミアリーグ第11節

サッカー記事

Welcome to the preview show !!

プレビューショーへようこそ。今回はプレミアリーグ第11節より、エヴァートンとトッテナム・ホットスパーの一戦をプレビューしていこう。

直近の成績

まずは両チームの直近の試合成績を見ていこう。

トッテナム・ホットスパー

対するトッテナム・ホットスパーは、前節ホームでマンチェスター・ユナイテッド相手に0-3で完敗。ショックのあまり私もブログを書けなかった。

直近の試合でも不甲斐ない成績を出していたため、ユナイテッドに敗戦後監督だったヌーノエスピリトサント氏を解任。そして後任にはインテルの監督を退任後フリーとなっていたアントニオ・コンテが就任した。

そのコンテが率いたミッドウィークのフィテッセとの試合では、3-2で接戦での勝利となったが、随所でコンテの率いるクラブという印象を受けた。

後ろからボールを繋ぎ、シュートまで導くオフザボールの動き、ゴール前に4人も奪取するなどここ最近見ることのなかったスパーズをみることができた。

しかしながらコンテいわく、まだまだといった印象を持っているそうで、それがミッドウィークの試合からどれだけ改善できたのか気になるところだ。

エヴァートン

エヴァートンは今シーズン、開幕して公式戦5試合で4勝1分と好調だったが、ここ直近4試合では1分3敗と厳しい時間が続いている。

また、そのうちのワトフォード戦では5失点するなど、守備面での脆さも目立つ。

その象徴のように前回のウルブズとの試合では、2-1で敗戦とスコアの面では接戦だったが、クロスボールに対して中央のマークがボールウォッチャーになってしまい、フリーでシュートを撃たれるなど大きな課題を感じられた。

この失点の数をどう改善するのかがエヴァートンにとって焦点になりそうだ。

予想フォーメーション

両チームの予想フォーメーションは・・・

トッテナム・ホットスパー

スパーズはブライアン・ヒル、セセニョンが負傷離脱との情報あり。

コンテが就任し3バックを採用。ミッドウィークは3-4-3をチョイス。この試合でもこの3-4-3から大きな変更はないと私は予想。

ただ、ルーカスとベルフワインを変更してくる可能性はありそうだ。

いずれにしても、コンテが就任して2試合目で様々な可能性を感じられるため予想は難しい。ただ、非常に楽しみである。

エヴァートン

エヴァートンはドゥクレ、アンドレ・ゴメス、カルヴァート=ルーウィン、ミナが負傷離脱中。ディニュは復帰すると予想。

エヴァートンは前節4-4-2のような形でウルブズに挑んだ。スパーズ戦でもこの形で来ると予想。3-4-3でワイドに攻撃を仕掛けてくると思われるスパーズに対してコンパクトな守備で対応してくるだろう。

攻撃時にはカルヴァート=ルーウィンというターゲットマンがいないため、リシャリソンに大きな期待がかかる。そのリシャリソンとグレイが、スパーズの3バックの裏を狙い続けてくるだろう。それをはじき返す、的確なラインコントロールなどスパーズの守備陣には大きなタスクがあるだろう。

注目ポイント

この試合の注目のポイントは、まずスパーズがどのような布陣で来るのか。そしてスパーズの今シーズンの課題だったパスでの崩しをどう体現するのか。ここが私にとって注目である。

そして守備時においては、タウンゼン、イウォビのポジションに対して誰がマークに付き、どう受け渡すのか。3バックの場合、そのCBの両脇を狙われやすい。その深い位置までエメルソンやレギロンといったウイングバックがチェックに行くのか。それともCBが深いサイドの位置までマークに行くのか。そしてCBがチェックに行った場合の空いたスペースには誰が入るのか。

このような守備時のタスクがしっかりできているのか。ここができていれば無失点でエヴァートンをしのぐことができるだろう。就任してまだ間もない状況で、どのような戦術を落とし込めているのか。1つここは注目してみてほしい。

過去の対戦成績

過去の両チームの対戦成績は、スパーズからみて公式戦1勝2分2敗とイマイチな成績。

前回の対戦は2-2のドロー決着。先制されたもののすぐに同点に追いついた。後半にも1失点を先に献上したものの、すぐさま取返し2-2。味方のフォローが少なく各選手が孤立することが多い試合だった印象を持っている。

エヴァートン vs トッテナム・ホットスパー マッチレポート 20-21プレミアリーグ第32節
20-21プレミアリーグ第32節エヴァートンとトッテナム・ホットスパーのマッチレポート。 大事な一戦でシステム変更したスパーズとしなかったエヴァートン。戦術の成熟度で上回ったのはエヴァートンだった。

ちなみにこの試合後にスパーズを率いていたジョゼ・モウリーニョは解任されている。

試合詳細

試合は日本時間11月7日23時からキックオフだ。会場はエヴァートンホームのグッディソン・パーク。主審はクリス・カヴァナー。コンテの2試合目ということで、注目度が高いゲームになりそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました