最終節目前!プレミアリーグの順位をおさらい

サッカー記事

今回はプレミアリーグ最終節を迎える前に、白熱するヨーロッパのコンペティションへの参加に関しての順位をおさらいしよう。そして気になるスパーズだが、どうすればELでどうなれば最悪の展開になってしまうのか。これらを見ていこう。

チャンピオンズリーグ(CL)出場圏争い

プレミアリーグでは、すでに5位以上のクラブは確定している。そしてプレミアリーグにおけるチャンピオンズリーグ出場がすでに決まっているクラブは2チーム。優勝を決めたマンチェスター・シティと、2位で勝ち点71のマンチェスター・ユナイテッドだ。あとは3位から5位の順位が入れ替わる可能性がある。

では可能性のあるクラブはどこなのか。現在5位のレスター・シティから上のクラブで、4位リヴァプールと3位チェルシーにその可能性はある。

順位チーム勝利数引き分敗戦数得点数失点数得失点差勝ち点
3チェルシー1910857342367
4リヴァプール199966422466
5レスター2061166462066

プレミアリーグでは、4位以上がCL出場、5位6位はELに出場となる。この3チームのうち1チームはELにまわることになる。そして順位が並んでいる場合は、プレミアリーグの場合は得失点差がカギを握ることになる。つまりレスターは勝利したとしてもリヴァプールが勝利した場合は、5得点以上決めなければレスターがCLに参加することが厳しくなる。

ちなみに得失点差でも並んだ場合は、総得点数が優先されるため、その場合は5得点以上が必要になるレスターがリヴァプールを追い越すことになる。

そしてその最終節の対戦相手は、このような組み合わせとなっている。

アストン・ヴィラvsチェルシー
リヴァプールvsクリスタル・パレス
レスター・シティvsスパーズ

最も苦戦しそうなのはレスター・シティ。対戦相手のスパーズは、勝利しなければカンファレンスリーグはおろか9位にまで転落してしまう可能性があるため、是が非でも勝利を目指してくる。パレスとヴィラはヨーロッパのコンペティションもなくすでに残留も決まっているチームであり、あとはこの最終節に対するモチベーション次第だ。

では、ここで各クラブごとに見るCL出場をするための結果をまとめるとこのような感じだ。

勝利引き分敗戦CL
チェルシー3位確定両チーム引き分or敗戦なら3位
一方勝利一方引き分or敗戦なら4位
リヴァプールとレスター勝利で5位
リヴァプールとレスター敗戦で3位
2失点以内の場合
リヴァプール勝利かつ
レスター引き分けor敗戦で4位
リヴァプール引き分かつ
レスター引き分or敗戦で4位

リヴァプールとレスター勝利で5位
リヴァプール引き分レスター勝利で5位
3失点以上の場合
リヴァプール勝利or引き分け
レスター引き分で5位
優勝でCL
リヴァプールチェルシー引き分or敗戦なら4位以上確定
チェルシー勝利の場合4位以下確定
レスター引き分or敗戦の場合4位以上確定

チェルシーとレスター勝利の場合、レスターの得点差がリヴァプールの得点差より5得点以上だと5位
チェルシー敗戦かつレスター引き分けor敗戦で3位
チェルシー勝利or引き分で4位以下確定
チェルシーとレスター勝利で5位
チェルシーの結果関係なく4位以下確定
レスター敗戦で4位
レスター勝利or引き分けで5位
×
レスターチェルシー引き分or敗戦なら4位以上確定
チェルシー勝利の場合4位以下確定
リヴァプール引き分or敗戦の場合4位以上確定

チェルシーとリヴァプール勝利の場合、レスターの得点差がリヴァプールの得点差より4得点以下だと5位
チェルシー敗戦かつリヴァプール敗戦で4位以上
チェルシー勝利or引き分の場合4位以下確定

チェルシー敗戦かつリヴァプール勝利or引き分でも5位
チェルシーの結果関係なく4位以下確定
リヴァプール敗戦かつ5失点以上が絶対条件で4位

得失点差で並んでも得点数と失点数次第で4位5位どちらも可能性あり
リヴァプール勝利or引き分けで5位
×

ヨーロッパリーグ(EL)出場権争い

ここからはスパーズが関係してくる話だ。ヨーロッパリーグ出場するには6位以内に入る必要がある。しかし5位以上は確定しており、残すところ6位のみ。そしてこの6位に入ることが可能なチームはウエストハム・ユナイテッド、トッテナム・ホットスパー、エヴァートンの3チームだ。まずは順位を見ていこう。

順位チーム勝利数引き分敗戦数得点数失点数得失点差勝ち点
6ウエストハム1881159471262
7スパーズ1781264432159
8エヴァートン178124743459

この順位では、ウエストハムが非常に有利で、引き分け以上で6位が確定する。スパーズとエヴァートンは勝利が絶対条件であり、なおかつエヴァートンは得失点差が重要になる。ではこの各クラブの対戦相手を見ていこう。

ウエストハムvsサウサンプトン
レスターvsスパーズ
マンチェスター・シティvsエヴァートン

エヴァートンはシティが相手とここにきて最も嫌な相手との対戦。スパーズもレスターとこちらもCL出場のかかっているクラブなだけに嫌な相手だ。ウエストハムがサウサンプトンとの対戦で、比較的厳しい対戦相手ではなく、前回対戦でも引き分けに持ち込めているため他の2チームと比較して引き分け以上は苦しくなさそうだ。しかしニューカッスル・ユナイテッドに敗戦するなどウエストハムも足元をすくわれる場面が多く、サウサンプトンがどのようなサッカーを展開してくるのかで大きく変わりそうだ。

とはいえエヴァートンのEL出場は現実的にかなり厳しいのは間違いない。

では、EL圏内に入るための条件を見ていこう。

勝利引き分敗戦
ウエストハム6位確定6位確定エヴァートン勝利orスパーズ引き分けor敗戦しても得失点差8を埋めることができなければ6位
スパーズ勝利で7位以下確定
スパーズウエストハムが敗戦で6位7位以下確定7位以下確定
エヴァートンウエストハム敗戦かつ得失点差8を埋める必要あり
スパーズも勝利すると得失点差17を埋める必要あり
7位以下確定7位以下確定

ヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)出場権争い

来シーズンから始まる新たなヨーロッパのコンペティションであるカンファレンスリーグ。これにはプレミアリーグから7位のクラブが出場する。そしてこの7位には6位以下のウエストハム、スパーズ、エヴァートン、アーセナルの4クラブに可能性がある。10位のリーズ・ユナイテッドに関しては、勝利することで7位スパーズと勝ち点で並ぶことができるが、得失点差15という大差があるため、現実的に厳しいかと思われるため、ここでは無しにする。

では順位表を見ていこう。

順位チーム勝利数引き分敗戦数得点数失点数得失点差勝ち点
6ウエストハム1881159471262
7スパーズ1781264432159
8エヴァートン178124743459
9アーセナル1771353391458
10リーズ175155953656

では引き続いて対戦相手を見ていこう。

ウエストハムvsサウサンプトン
レスターvsスパーズ
マンチェスター・シティvsエヴァートン
アーセナルvsブライトン
リーズvsウエストブロム

ご覧のようにリーズは対戦相手では降格の決まっているウエストブロム相手ということで恵まれてはいるものの、勝ち点3を積み重ねても得失点差でかなり厳しいのは事実だ。そのため今回の条件はリーズなしで見ていきたい。

勝利引き分敗戦
ウエストハム6位確定6位確定エヴァートン勝利とスパーズ引き分or敗戦しても得失点差8を埋めることができなければ6位
スパーズ勝利で7位以下確定
スパーズ7位以上確定エヴァートンとアーセナル引き分or敗戦なら7位
どちらか一方勝利だと8位以下
エヴァートンとアーセナルともに勝利だと9位転落
エヴァートン敗戦とアーセナル引き分けor敗戦で7位
エヴァートン引き分以上とアーセナル引き分or敗戦で8位
どちらも勝利で9位
エヴァートンスパーズ勝利でも得失点差17を埋めれば7位
スパーズ引き分or敗戦で7位
スパーズ敗戦アーセナル引き分けor敗戦で7位
スパーズ、アーセナル勝利で8位以下確定
8位以下確定で最低10位まで順位を下げる可能性あり
アーセナルスパーズ、エヴァートン引き分or敗戦で7位スパーズが8失点で敗戦かつエヴァートンが10得点以上しなければ7位
スパーズとエヴァートンどちらかの勝利もしくは引き分で8位以下確定
両チーム勝利or引き分けで9位
リーズ次第で10位転落の可能性あり

これをみると、ウエストハムはカンファレンスリーグ以上のヨーロッパのコンペティションへの参加は確定しているといっていいだろう。

スパーズは勝利が望ましいものの、他会場次第ではギリギリで滑り込むことが可能。

エヴァートンは得失点差の関係上、勝利したとしてもスパーズ次第では厳しい。

アーセナルは勝利がほぼ絶対条件といえるのではないだろうか。

まとめ

今シーズンもいよいよ最終節を迎えた。昨年のように7月に最終節ではなく、無事にシーズンを終えることができそうなのは、何よりといっていいのではないだろうか。

キックオフ時間はプレミアリーグに関しては全試合日本時間0時キックオフだ。DAZNとお手持ちの端末をフルに使って気になる試合はすべてチェックしたいところだ。

最後に、今回の表に関しては非常に見にくくなってしまい申し訳ございませんでした。しかし裏を返せばそれだけ白熱した順位争いを行っているともいえます。条件が複雑なため、私も少々間違っている部分があるかもしれませんので、その際はご指摘いただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました