トッテナム・ホットスパー vs アーセナル プレビュー

サッカー記事

Welcome to the preview show

プレビューショーへようこそ。今回はノースロンドンダービーをプレビューしよう。

トッテナム・ホットスパーは前節ボーンマスと0-0の引き分け。レフェリーの笛に救われたシーンがあり、シュートも枠内0と攻撃もいまいちだった。再開以降も調子がイマイチ上がらないスパーズは、ついにモウリーニョ監督を解任しポチェッティーノを呼び戻すのではないかという動きも出てきた。ケガ人は引き続きフォイスとタンガンガ。デレ・アリはハムストリングのケガでこの試合は間に合わないとの報道あり。ダイアーは出場停止性分の2試合目。

対するアーセナルは前節レスターと1-1のドロー。5試合負けなしと少しずつだが調子が上向きになりつつある。また守護神のレノが負傷してからの方が勝利しているというなんとも言えない結果だ。もしかするとそのレノが復帰するかもしれないとの情報もあり。問題児扱いのゲンドゥージは前節ベンチ外。エジルはケガでベンチ外。エンケティアは前節のレッドカードで出場停止のサスペンション。

過去5試合の対戦は、スパーズの2勝2分1敗。直近の2試合は両方引き分け。前回の対戦はエリクセンが10分に先制し40分にケインのPKで2点リードするものの、前半アディショナルタイムにラカゼット、71分のオバメヤンのゴールで追いつきドロー。順位表はアーセナル8位で勝ち点50.スパーズは10位で勝ち点49と1ポイント差。なお今シーズンのスパーズの成績は、10/11シーズン以来最も勝ち点が少ないシーズンとなってしまった。

さて、両チームの予想フォーメーションは・・・

トッテナム・ホットスパー

FW                                          ソン ケイン ルーカス

MF                          エンドンベレ ウィンクス シソコ

DF デイビス アルデルヴァイレルト サンチェス オーリエ

GK                                                        ロリス

アーセナル

FW     オバメヤン ラカゼット サカ

MF ティアニー ジャカ セバージョス ベジェリン

DF コラシナツ ダヴィ・ルイス ムスタフィ

GK                          マルティネス

キックオフは日本時間0:30からトッテナム・ホットスパースタジアム。主審はマイケル・オリヴァー。両チーム上へ行くにはこの試合に勝利するしかない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました